安全性で選ぶ

女性

乾燥の仕方をチェック

デトックス効果やダイエット効果があって健康に良いと評判の玄米ですが、どんな玄米を食べても同じように健康成分を摂取できるわけではありません。良い玄米を選んで健康生活を手に入れるようにしましょう。玄米は主食として食べることがほとんどなので、毎日それなりの量を食べることになります。少量では健康に影響を与えることがない残留農薬であっても、一定量以上を食べる主食の玄米は残留農薬については厳しく見ていかなければいけません。ごくまれに無農薬で稲作をしていることもありますが、農薬なしで稲作をすることはほとんどありません。白米の場合には農薬を使っていても、籾や糠を取り去っているため農薬が残ってしまうことはありません。しかし、玄米の場合は籾はとっているものの糠の部分に農薬が残りやすくなってしまいます。無農薬栽培または減農薬栽培をしていると明示している玄米を選ぶようにして、可能な限り化学肥料ではなく有機肥料を使って育てられた玄米を購入することをお勧めします。玄米は必ず乾燥されてから店頭に回ってきます。乾燥の方法も現在のお米はほとんどの場合、石油を使って強制乾燥を行っています。強制乾燥をしてしまうと生きているお米が死んでしまい、酵素も一緒に死んでしまいます。天日干しは乾燥させるのに時間はかかりますが、お米は生きたまま乾燥されているので酵素もしっかり残されていることになります。生きた酵素は玄米の栄養素をより高めてくれる重要な存在です。

Copyright© 2018 玄米選びから健康生活が始まっている!【表記をしっかり確認】 All Rights Reserved.